2015年7月31日金曜日

艦これ いまさらやっている!

どうも!家の中が暑くって自分の部屋にいるだけでヤバイ平賀です。
家の中と家の外だと中の方が暑いってどういうことだよ!
しかも、俺の部屋だけ特に暑いっていうそんな事情!
勘弁してくれ~。

さて、今回は艦これの話。
皆さんやっている方も多いと思います。
私もやっているのですが、放置気味!
そんな感じですが、いまさらやってみようとご紹介!

艦隊これくしょんー艦これーDMM公式ホームページ

簡単に言えば、擬人化した艦隊?を育成していくゲーム。

擬人化した艦隊とはこんな感じ!


こんな感じの女の子を育てて戦う!そんなゲーム!
説明がひどい!

そして、敵はこんな感じ!


みんなでは無いですがこんな感じの敵です。

こんな適当な説明ですが、艦これやってみて下さい。
基本的に時間をかければ無課金で出来るのでお勧めです。

それでは、また~。




2015年7月30日木曜日

コカ・コーラとカクテル

 どうも、ポリフェノール効果には肯定派の男、aokiです。

最近蒸し暑い日が続いておりますね。
個人的に帰宅後の一杯は、もっぱら炭酸系が多くなって参りました。

最近、先輩社員の方の結婚式の二次会に参加したのですが、飲み会トークの中で、副社長に「カリモーチョ」という飲み物が美味しいという事を教えて頂きました。

調べてみると、 赤ワインとコーラを1:1で割って作るカクテルのことらしく、角ハイボールを広めたサントリーのように、コカ・コーラ社が数年前から宣伝を打つなどしているそうです。
メキシコ発祥のカクテルで、現地ではポピュラーというか、安ワインを爽やかに楽しむ庶民の味というラフなスタイルで飲まれる事多いそうな。
個人的には最近になるまでまったく存在を知らなかったカクテルでした。宣伝力が弱いのか、単にaokiが無知なのか・・・
いずれにせよ、ここまで調べても味のイメージが付かなかったので、作って飲んでみようと思いました。



〜コーラとカクテルについて〜

コーラといえば世界的な飲み物の代名詞ですが、これを材料に使うカクテルはほとんどありません。
なぜならば、材料としての主張が強すぎるからです。
最も有名なカクテル・レシピといえば、ラムとコーラを使った「キューバ・リブレ」ですが、これもベースとなるラムが独特の持ち味だからこそ成り立つわけで、それだけで完成しているといえるコーラの存在が、ほとんどのベース材料を喰ってしまうわけです。
さて、そんなコーラが赤ワインと、しかも1:1という同勢力で共存を可能とするのか。にわかには信じられないですが、試してみたいと思います。


〜実践〜

というわけで、手っ取り早くコンビニで材料を揃えました。





赤ワインは安いものの方がいいとのことなので、コンビニワインの傑物、「酸化防止剤無添加赤ワイン」を使います。
リーズナブルなお値段とは裏腹に、ぶどう本来のフルーティさとフルボディに近い厚みを感じられるセブンイレブンが誇る自社ブランド商品です。







使うコーラは代表銘柄「コカ・コーラ」です。
カリモーチョファンの中には「コカ・コーラでないと美味しくない」という声もあるそうですが、真偽はさておき、ひとまず国内でこのムーブメントを巻き起こそうと頑張ってるコカ・コーラ社に多少はおぜぜを落としておく事にします。

となりにあるのはテネシー・ウイスキーの代表、ジャック・ダニエル。
組み合わせると「ジャック・コーク」というカクテルに変貌します。














夏らしく、今回はクラッシュアイスを使って、 グラス全体を良く冷やしておきます。




グラスに赤ワインとコーラを1:1。
最後にグラスを少しだけ混ぜ合わせて完成です。
お互い色の濃い材料を使っていることもあり、黒いバーカウンターでは非常に良く分からない見た目となってしまいました。












光にかざすとこんな感じ。
コーラの効果により、赤ワインがさらに色合いを深くしております。
コカ・コーラの存在感が強いんだろうなとおもいながら飲んでみると、意外や意外、どちらの主張もバランスよく溶け合った全く新しい味わいがそこにありました。

香りは間違いなく赤ワインなのですが、味はコカコーラの甘みで赤ワインの渋みが見事に中和され、非常に飲みやすいです。
赤ワインが苦手という方でも、これならフルーティな部分を爽やかに堪能する事ができるのではないでしょうか。











正直、あまり期待していない実験でしたが、1:1というバランスが、お互いの主張を見事に融合させている飲み物だと思いました。
たしか巷では安さ=渋みを増す傾向のあるため嫌われる赤ワインですが、コカ・コーラの良くも悪くも手軽な味わいが助け舟になり、爽やかなカクテルとして堪能する事ができます。
正直、辛党であるaokiは逆にコカ・コーラ自体があまり得意ではなかったのですが、こうしたスタイルで飲むと、爽やかさを感じられて美味しく飲む事ができました。

コンビニでそろえる事が出来る上、面倒なことをせずに作れるカクテルなので、ご興味のある方はぜひ試してみてください。
以上、今週のaokiでした。



2015年7月29日水曜日

夏はビールがおいしいです。

どうも、暑いです。
最近でもないけど僕の部屋が異様に暑くて困ってます。
クーラーがほしいですね。誰か買ってください。kうーらークーラークーラークーラー

さて、書くことがないなぁ…
ここ最近お酒を飲む日が増えてきました。別に飲み会とかあるわけじゃないんですが…
あれですね、暑いのが悪いんだ。そりゃ仕事から帰った後家でキンキンに冷えたビィーーーーーーーーーールを飲みたくなりますよね。

サッポロビールの-0℃ 
最近ハマってます。
飲み口すっきり、後味もすっきり、そして時間がたってものどを通過した時の冷たさが
続く感じ、おいしいですね。
なんかこうお風呂あがりに飲みたくなる感じです。

グランドキリン ギャラクシーホップ
超うまいです。アルコール度数4.5と若干低めでフルーティーな味と香りがリッチな気分にさせてくれます。これならビールが苦手な人でも飲みやすいんじゃないでしょうか。
夏は濃いビールよりもこういうフルーティーで華やかなビールのほうがおいしいですね。

うん、何が言いたいかというとビールおいしい。
…そろそろお酒控えようかな…




2015年7月27日月曜日

iPhone6 plusとiPad Air2にiOS9 betaを突っ込んでみた

6月のWWDCでIOS9のベータ版がリリースされた。

iOS9

ベータリリースなので、iOS開発者のみが利用できる。
筆者はこんなんでも一応プロのSEで、iOS開発者だ(なんのアプリもリリースしたことないけど)。
開発者登録料は年額13,000円ほどするので、無駄にならないよう、せっかくなので手持ちのiOSデバイスにiOS9を突っ込んでみた。

インストール手順とかあるけど、まあこんなもんインストールするのは開発者だけだから、詳しい手順は書かなくてもいいでしょう。

で、突っ込んでみた感想。

iPad Air2は画面分割を使ってみたかったんで、リリース直後に突っ込んだ。
画面分割は結構便利だが、とにかく不安定で落ちる。
OSごと落ちる。
あと意味不明な勢いで電池が減る。
スリープにしておいても一日で電池切れになる。
恐ろしい。
iPadなのに。。。

こんな調子だったんで、iPhone6 plusの方はしばし様子見し、beta3を突っ込んだ。
もちろん、iPadの方もbeta1 -> beta2 -> beta3と順当にアップデートした。
beta3ともなると、まあまあ安定してきて、バッテリの現象も落ち着いてきた。
ただ、まだまだ完全には程遠く、特になんらかのハードウェアを使うアプリはハードウェアを認識できない場合がままある。
(UP24がアプリから見つからなくて困ってる。。。)
OSごと落ちることもまだあるが、せいぜい1日1回程度だ。

やはり開発者向けのリリースだけあって、まだ普段使いには程遠い。
9月の正式リリースに期待だ。

2015年7月24日金曜日

カップ麺ではまっている物16

どうも!夏に海に行かないことが確定している平賀です。
ここ数年海には行ってないですねー。
正確には、海に泳ぎに行ってないですが。
浜辺で夏を満喫!そんな幻想は無い!

さて、今回もカップ麺。合言葉はカップ麺。
いや、好き好んで読んでる方はいないと思いますが。
では、こちら!


永谷園のカップ天ぷら茶づけ

お湯を入れて、1分で茶づけが食べられる!
…麺じゃないじゃんと言うのは突っ込んだら負けです。

実際これですぐに茶づけが楽しめます。お湯の分量さえ間違えなければ。
一度湯切りをして、米をほぐし、再度お湯などを入れて食べるみたい。
私はそのまま食べて、後で気づいたよ。気おつけよう。
ちなみに電子レンジでごはんを温め、お湯を入れて食べるという
方法もあるそうだ。

他にも種類があるらしく、

 
 さけと梅干。つまり、三種類から食べれるんだよ!やったね。

カップ麺といっても色々あると感じた最近でした。麺ではないが。

では、また~。


2015年7月23日木曜日

aokiのHuluライフその2:「SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜」

 どうも、好きなスタンドはパープルへイズとハイウェイ・スターの男、aokiです。

定額制動画視聴サイトであるHuluですが、元を取らねばという貧乏思考のため、過去に気になっていた映画、アニメ、ドラマなどをちらほらと観ています。
今回取り上げるのは、2010年に放映され話題となった刑事ドラマ「 SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜」です。




警察モノという題材での国内ドラマは、aokiの中では「太陽に吠えろ」「踊る大走査線」「ケイゾク」「相棒」などが有名で、イロモノなら「時効警察」「スケバン刑事」などが挙がりますが、今作は上記の「ケイゾク」の正当続編と銘打ちながら、「超能力を持つ犯罪者とそれに対する専門捜査官」その突飛な設定が話題を呼びました。
ラノベやコミックではメジャーなジャンルである異能モノを、刑事ドラマというジャンルで楽しめるわけです。


あらすじ

本来、人間の脳は全体の10%程度しか使われておらず、機能のほとんどは眠ったままの状態である。
しかし世の中にはごく稀に、自らの脳のリミッターを外し、通常では考えられない現象を発現させることが可能な人間が存在する。
そんな「スペック」を持つ人間が、犯罪に手を染めた場合、警察はどのようにして犯罪を立証、逮捕、刑罰に処す事ができるのだろうか。
特殊部隊所属であった瀬文焚(加瀬亮)は、とある不可解な事件に遭遇した事から、警視庁公安部公安第五課、通称「未詳」と呼ばれる部署へと配属される。
その実態は、他の部署では到底立証が不可能な「ありえない」事件が最後に流れ着く場所であり、職員は一見頼りのない係長と、変人の女捜査官、当麻紗綾(戸田恵梨香)のみという変わり者の部署として扱われていた。
当麻と瀬文のコンビは、衝突を繰り返しながらも毎度やってくる不可能犯罪と、それを可能にするスペックを持つ犯罪者を追いつめていく。


見所(一部ネタバレあり)

刑事物としては、随所に散りばめられた伏線を回収しながら謎を追うという、「ケイゾク」で見られたハード路線を引き継ぎつつも、随所にTRICKシリーズにも通じる、アクの強い凸凹コンビによる時事ネタ、パロディネタが盛り込まれ、メリハリの効いた作品となっています。
前半は1話完結のミステリー作品としての位置づけが強く、日本でも大きな飛躍を見せる映像技術により、「他人の人格を乗っ取るスペック」「「遠方にいる人物の声を聞き取れるスペック」「傷を一瞬で直すスペック」など、個々の人物の「個性」とも言うべき多様なスペックが見所です。また、中には発動の為の「スイッチ」となる特定の動作や台詞が存在し、凶悪なスペックと間抜けな発動条件という描写が人間臭さとリアリティを高めるのに貢献しています。


 劇中ではEXILEのNAOTOもスペック能力者という設定
 発動条件は仲間と「チューチュートレイン」を踊ること



流れとしては、依頼人とコンビとのとぼけたやり取り→捜査と仮説(伏線の宝庫)→天才的頭脳を持つ当麻が犯人とスペックを特定→実際にそのスペックを使って抵抗する犯人と、瀬文の攻防が基本となっており、起承転結それぞれに見せ場を持たせ、かつ伏線が気持ちよく回収されるので、思わず見入ってしまいます。

後半ではスペック所持者と警察暗部のそれぞれの陰謀が挿入されるようになっていき、登場するスペックもより濃いものとなっていきます。
「特定の病を相手に疾病させるスペック」「特定の相手を瞬間移動させるスペック」「自分以外の時間を停止させるスペック」など、ここまで来ると脳の秘められた力というよりはジョジョの奇妙な冒険に登場するスタンド能力を疑いますが、これを実写ドラマで描写してくれるから見応え抜群です。


感想

この作品、本編10話と続編であるスペシャルドラマ、さらに劇場版と前日譚という派生作品があり、一度ハマると一気観してしまうカルト的魅力があります。
恋愛、ホラー、医療など、時代とともに細分化されていくドラマの世界ですが、実力派のスタッフが集結し、新たな世界を構築した見応えのある映像作品となっており、気になる方は1話を視聴してみる事をお勧めします。

以上、今週のaokiでした。




2015年7月22日水曜日

バケモノの子見たよ(ネタバレあり)

どうも、映画館で見る予告が大好きな山下です。
あの大スクリーンで予告を見るとあれだよね。つまんない映画でも面白そうに感じるよね

さて最近一年ぶりぐらいに映画館に行き映画を見てきました。
前に行ったのいつだっけ…あ、るろ剣の伝説の最後編見たんだ…
まあそんなことはさておき「バケモノの子」を見ました。

「時をかける少女」「サマーウォーズ」「おおかみこどもの雨と雪」で有名な細田監督の最新作です。
CMもバンバン流れてますね。
感想としては…うん、作画超きれいだしぬるぬる動くし音楽も良いし
ただ前半は良かったけど後半が詰め込み過ぎでなんだかよくわからない感じです。
主人公の九太君が成長するまでの過程は良かったです。父親代わりの熊徹の性格も
豪快で大雑把だけど根はやさしいみたいなテンプレみたいな良い父親ですし。
修行を通じて九太も熊徹も成長して絆が深まる感じは良かったですし。

で、後半…ようやくヒロインが登場しますが主人公に勉強を教えてるだけで正直いてもいなくてもどっちでもいい感じです。
主人公に惹かれた理由も「こんなに楽しそうに勉強する人初めて見たから」…進研ゼミ的な何かかな?
本当の父親が見つかったからって九年間も育ててくれた育ての親をあっさり捨てようとする九太君…あれ?親子愛がテーマじゃなかったの? 
あと前半でちょろっと出てた「人間の心の闇」が後半で出てきますが…結局人間の心の闇ってなんだったんだろう。
ていうか闇が発現した一郎彦よりヒロインのほうがよっぽど家庭環境に問題がありそうですが…
冒頭で九太君が拾った謎の生き物は結局なんだったんだろう…母親の生まれ変わり?

うん、前半は親子愛というか父性愛は伝わったけど後半は何を伝えたいのかいまいちよくわからない映画でした。
EDのミスチルは個人的に良かったです。





2015年7月17日金曜日

カップ麺ではまっている物15

どうも!雨が降りすぎで蒸し暑いそんな感じが続くと感じる平賀です。
蒸し暑いか暑いかで天気に関係なく暑いというなんとも大変な季節です。

さて、今回もカップ麺。しかし、ちょっと違います。こちら!

 
日清食品グループが出している。カップヌードルパスタスタイル ボロネーゼ

パスタスタイル!なんぞこれっと思って買って食べました。
お湯を切って、食べるんです。作り方は某やきそばとかと同じイメージ。
まぜまぜして、食べる。パスタもカップ麺で食べれる時代なんですよ!
味は個人的にはもっと濃くっても良かったなってイメージ。
でも、薄味の方が単品で食べる大多数の人にはいいかもしれません。
ごはんとかと一緒に食べる私がまれかもしれません。

ちなみに、ボンゴレもあるんだそうです。


パスタが食べたいけど、作るのが面倒なときはいいかもしれません。

では、また~。





2015年7月16日木曜日

手塚治虫の名作「どろろ」について語らせてくれ




どうも、キャンパスライフはドラマ「オレンジデイズ」のようにはいかなかった側の男、aokiです。
  
最近ITコーディネータの資格を取得すべく動き始めているのですが、勉強をする場合、趣味で固めた自分の部屋には誘惑が多すぎるため、市内の図書館に籠るようにしています。
自習ルームは静かで過ごしやすいのですが夕方5時に閉館。しかし本館である図書館はもう少し開いていたりするもので、勉強のあとは数少ない漫画蔵書の手塚治虫を読みふけるのが楽しみだったりします。

幼少期から手塚作品に育てられたaokiとしては、「ブラック・ジャック」や「火の鳥」、「海のトリトン」、「ドン・ドラキュラ」に「三つ目がとおる」など挙げればキリが無いほど好きな作品が多いのですが、特に好きな作品のトップクラスにあるのは人間と妖怪の戦いを描く異色作「どろろ」だったりします。




戦国の世へと移りつつある室町時代、天下取りを目論む父と魔物の契約により、体の48カ所を奪われた状態で捨てられた赤ん坊、百鬼丸が、自らの体を取り戻すべく人々を苦しめる魔物と戦い、成長していく冒険活劇です。
拾ってくれた医師である養父により義眼、義手、義足など足りない体を与えられた百鬼丸は、やがて魔物を討つべく、両腕には妖刀を仕込み、義足の中身は銃器というように、失われた体のパーツは悪を斬る術として修行を重ね、旅の途中で出会った泥棒小僧「どろろ」に妖刀を狙われながらも、激戦の中で奪われた肉体を取り戻していく過程が描かれていきます。
1967年より週刊少年サンデーにて連載が始まりましたが、当時の手塚作品とは一戦を画すその陰惨でハードな内容故に、一年ほどで打ち切りとなった不遇の作品だったりします。
最終話でも48体の魔物すべてを倒す事は無く、これからも戦いは続くという描写で終わり、読了後にある種のもやもやを感じたりもしました。

しかしその当時としては斬新な設定と作品の持つ雰囲気にカルト的な人気を持つ作品でもあり、中でも「ヨーカイ」「サムライ」というキーワードで海外での知名度も高かったりします。
近年では手塚作品では珍しい実写映画化という機会にも恵まれましたが、やはり48の魔神と決着をつけるという前提がある以上、一本分の尺では収まりきれるはずも無く、続編を臭わせつつも未だに次回作の公開には至っておりません。
個人的には主人公の百鬼丸が妻夫木聡、どろろが柴咲コウ、生き別れの兄弟が瑛太と、名作ドラマ「オレンジデイズ」と関連するキャストに作品以外の点でニヤリとしたものです。




では結局この「どろろ」という作品は今日に至り「未完の名作」というコンテンツに分類されるのかと言われればその限りではありません。
実はこの「どろろ」という作品は、現在二つの方法で完結編が描かれていることを最近知りました。

一つは連載終了後の1969年に公開されたアニメによるオリジナルストーリー。
もうひとつは、2004年に発売されたプレイステーション2対応ソフト「どろろ」です。
特に後者は48体の魔物すべてと戦うことができ、一つの完結作として位置づけられています。


キャラクターデザインは漫画家の沙村広明であり、その繊細なタッチは手塚治虫の原作とは似ても似つかないのですが、プレイしてみると作品の持つ雰囲気に非常にマッチしていることに気付かされます。さらに題字、妖怪デザインは東洋のギーガー(とaokiが勝手に呼んでいる)デザイナーの雨宮慶太と、何気に豪華な製作陣が顔を並べております。
この「どろろ」、特筆すべきは主人公の背負う「失われたものを取り戻す」という設定をプレイステーションというハードにうまく落とし込んでいる点にあります。
プレイ当初はモノクロ画面が続くのですが、これは奪われた視力の代わりに心眼で世界を見ている百鬼丸をイメージしており、魔神との戦いで視力を取り戻すと、以降は画面がカラーへと変わります。
その他にも、触覚を取り戻せばコントローラーが振動するようになったり、腕を取り戻せば二刀流となったり、足を取り戻せばダッシュが可能になるなど、戦いの中で何らかの変化を体感できるため、より一層主人公に没入してプレイする事ができると言えるのではないでしょうか。





こうしたいわゆる原作リメイクは大抵が残念な出来になりものが多いのですが、
ある意味当時のファンが作り上げた「どどろ」の非公式完結作として位置づけられており、「どろろ」ファンにはもちろん、序章ではチュートリアルと主人公が体の部位を奪われるバックストーリーが丁寧に挿入されるなど、作品に触れた事の無い新たなファンにも取っ付きやすい作品として異様な完成度を誇っています。




個人的には映画の続編が待ち遠しいですが、こんな形でも完結への二次創作(?)コンテンツがあることを知れてよかったと思いました。
興味のある方や当時の原作読者は、ぜひ手に取って頂ければと思います。
以上、今週のaokiでした。


2015年7月15日水曜日

イルミネーション見に行きました

どうも、この前記事にも書いたデスソースを調子こいてカレーにかけたら辛すぎて悶絶した山下です。
やっぱ何事もほどほどって大事ですね。
あとデスソースで肉野菜炒め作ったらボトボトかけ過ぎて辛すぎて悶ry
やっぱ何事もほどほどって大事ですね。

先日妙高のイルミネーションを見に行ってきました。
なんでもこのイルミネーション、LEDライトで作った最大のイメージでギネス記録に輝いたみたいで、1,529,103球でギネス記録を達成したそうです。
その前のギネス記録はオーストラリアのキャンベラで達成した1,194,380球だそうで…
うん、LEDライト100万以上使うとか桁が異次元過ぎてわけが分かりませんね。
ところで誰か100万円ください。100万えん貰えればウッハウハですね

最初に通った全長300メートルの光のトンネルです。
写真では青と紫のLEDが目立ってますがこのほかにもオレンジやら緑やら赤やらいろんな色のトンネルがありめちゃくちゃ綺麗でした。
このトンネルくぐるだけでもめっちゃきれいで感動します。

光の橋と木
 

橋を渡ったところにある光のチューリップ、これは売店で売ってるみたいです。
写真だとちょっと写りが悪いですが…実際は結構きれいでした。

木のアップ うん、紫色って素敵 そんな一枚

そして今回のライトアップの目玉 昇り竜と下り竜です。上が昇り竜で下が下り竜ですね

ポスターにも出ている「光の双龍」です。いやーほかのイルミネーションもすごかったですが
下り竜を見下ろすあのイルミネーションは圧巻でした。めちゃくちゃ綺麗です
そのほかにも水に投映するプロジェクションマッピングやら光と音のショーの「龍の巣窟」やら見どころ満載です。
うん、ぜひまた見に行きたいですね。というか絶対見に行こう。




 
 
 

 




2015年7月13日月曜日

ゆるゆるゲームRecommending Vol.17 ファイアーエムブレムif

岩田社長が亡くなってしまって、正直ちょっとだけ悲しかった。
で、今回は旬のビデオゲームを紹介。
任天堂が3DS向けにリリースしたウォーゲーム、「ファイアーエムブレムif」。

ファイアーエムブレムif

・タイトル:ファイアーエムブレムif
・発売元:任天堂
・プラットフォーム:ニンテンドー3DS
・ジャンル:シミュレーションRPG
・発売日:2015年6月
・リンク:公式サイトAmazon

以前記事にしたファイアーエムブレム烈火の剣と同じ、ファイアーエムブレムシリーズの最新作。
3年前に発売された前作「ファイアーエムブレム覚醒」と同じく、コザキユースケがキャラデザを担当し、
シナリオは「MMR」や「金田一少年の事件簿」で有名な樹林伸がシナリオを担当した。
今作はポケモンのように暗夜と白夜の2本構成となっており、筆者はとりあえず白夜を購入した。
まだクリアしていないが、以下に講評を記そう。

・シナリオ
安っぽい。
前作「覚醒」からこのシリーズは大きく路線変更し、いわゆる萌えゲー色が強くなってしまっている。
前作はまだシナリオが硬派だったためなんとかなった印象だが、今作はこのシナリオが安っぽく、より一層萌えゲーっぽさがアップしてしまっている。
取ってつけたようなお涙頂戴シーンや、ちょっと考えればすぐわかる裏切り者の存在など、正直プレイヤを舐めてるのかと思わずにいられないシーンもある。
ただただチープだ。

・グラフィックス
前作に引き続きコザキユースケがデザインしているせいで。ギャルゲー感が強い。
彼のデザインは嫌いではないが、NO MORE HEROESのような洋ゲー色が強いものならともかく、
比較的硬派な印象だったエムブレムシリーズには場違いな印象を受ける。
てか、ヒロインがシルヴィアに見えるからやめてほしい。。。
CGは前作に比べパワーアップされており、美麗だ。

・サウンド
普通。
なんとかって歌手の歌が使われているけど、正直印象に残らない。。。



・システム
大きな刷新が行われている。
「救出」コマンドが廃止され、代わりに「防衛」コマンドが追加された。
前作ではデュアルアタック・デュアルガードは同時に成立していたが、
今作では防衛コマンドを使用しているか、単に隣接しているかによって、アタックとガードをプレイヤが選択するようになり、
運の要素が下げられて戦略性が高まった。
今作では敵もデュアル系を使用してくるので、注意が必要になる。
武器の3すくみが見直され、魔導書は通常武器扱いとなった。
また、杖以外のあらゆる武器の使用回数制限が撤廃された。
チェンジプルフ使用時にレベルがリセットされなくなったのも、大きな変更点と言える。
マイキャッスルの作成や、そこでの戦闘はなかなか楽しい。
龍脈は、正直微妙。。。使い道があんまない。。。

・総評
シナリオの安っぽさは否めないが、ウォーゲームとしての出来はまずまず。
武器の使用回数制限が撤廃されたのでリソースマネジメントはほぼ不要になったが、
まあもともとそんなにシビアなリソースマネジメントが求められるシリーズでもないので大きな問題はない。
ノーマルモードならば大して難しくないので、シナリオのチープさにさえ目を潰れるのならば、ウォーゲーム初心者にもおすすめできる一本である。


2015年7月10日金曜日

Tシャツ ジオン軍マークを買ったお話

どうも!もう7月ですね。みなさん海とかいくんですかね?
海には行かないでゲームばかりの平賀です。
連休とりずらいいんじゃー。

さて、今回は御殿場でTシャツを買ったお話じゃー。
まずは見てくれ。


バンダイ公式サイト 機動戦士ガンダム Tシャツ ジオン軍マークより

御殿場のアウトレットのバンダイのお店で買ったんじゃー。

なんか、画像を探してもこれしか出てこなかったんじゃー。

しかも、レディースらしいんじゃー。なんでじゃー。
でも、シンプルでよかったんじゃー。
ちなみに、一番でかいサイズのXLを買ったんじゃー。
だから、男物もあると思うんじゃー。そうだよね?
そんな感じで、アウトレットでオシャレではない服をかったのじゃー。

ちなみに、パジャマも買いました。
パジャマは普通のヤツですがー。
なぜ、語尾「にじゃー」をつけまくったのだろう。
なぞじゃー。

では、また~。



2015年7月9日木曜日

「こうのとり5号」打ち上げ決定! 種子島に行ってみたい!

 どうも、ロケットと言えばサンダーバード1号の男、aokiです。

夏は海に行きたいですね。
まわりを山に囲まれた長野県民としては、いっそのことまわりを海に囲まれた離島に憧れます。
ちょうど「ROBOTICS;NOTES」を見ていた事もあり、舞台である種子島に行ってみたいと思っているところですね。

種子島と言えば「世界一美しいロケット基地」と呼ばれる種子島宇宙センターが有名ですが、 どうせ行くならここの打ち上げの瞬間を生で見に行きたい。
とはいえ打ち上げはコンスタントに行われている訳ではなく、それこそ年に数回の貴重なイベントです。
定期的に告知に目を向けていましたが、近くいよいよ打ち上げの予定が発表されました。



特設サイトはこちらから。


紆余曲折を経て計画を成功させたはやぶさ計画の2号機、「はやぶさ2」が昨年12月にH-IIAロケット26号で打ち上げられましたが、今回の打ち上げ計画は8月16日22時を予定しており、およそ9ヶ月ぶりの打ち上げです。

今回は国際宇宙ステーションに定期的に衣料、食料などを運搬させる専用補給機、通称「こうのとり5号」を射出させるため、種子島宇宙センターが準備を進めています。
もちろん、天候や様々な条件が絡むため確定ではありませんが、本土からフェリーで向かい、真夏の離島を満喫して夜にはロケットの打ち上げを眺めるなんて、時期的に最高のイベントの予感がぷんぷんします。

ちなみに夜の打ち上げといえば、観測衛星「しずく」を搭載した2012年5月の打ち上げの動画を見つけました。



真夜中の打ち上げにも関わらず、 発射すると昼のように明るくなります。
録音されている「バリバリ」という音は、音響機材の故障ではなく、実際に空気を裂く音として聞こえるそうな。とはいえさすがにこれは生で見なければ味わえない要素が多すぎますね。
ROBOTICS;NOTESは聖地巡礼に興味の無い自分にも突き刺さった作品なので、特に最終回の舞台でもあるこの基地のイベントについて、今後も定期的に動向を伺っていこうと思う次第です。
お盆休み使って行ってみようかな・・・・
伺えるようならまたその際のレビューをお届けできればな、と思います。
以上、今週のaokiでした。




2015年7月8日水曜日

デスソース買った

どうも、最近辛い物を食べるとおなかが痛くなる山下です。
いや、辛いラーメンとかから揚げ君のレッドとか好きなんですよ。
でもおなかが痛くなるんですよ。

まあそんなことは置いといてこんなものを買ってみました

今巷で話題のデスソースです! うん、まあだいぶ前から流行ってたけどね。
なんか今日本で売られてるデスソースには4種類あってその中で一番辛いものらしいです。

右から順にオリジナルデスソース、デスソースサルサ、アフターデスソース、サドンデスソースとなっており、オリジナルはタバスコの約5倍、サルサが約7倍、アフターが約20倍、サドンデスは約47倍の辛さとなっているそうです。うん、数字だけじゃ想像つきませんね。
てことで食べてみよう。

ピザとデスソース、いい組み合わせですね。とりあえず注意書きにも想像を絶する辛さと書いてあったのでゆっくり2滴ぐらい垂らしていただきます。
うん、辛いです、辛さの中に少ししょっぱさが感じられピザによく合いますね。
辛さが口の中に残る感じじゃなく一気に駆け抜けていく感じなので後味もさわやかです。
うん、これならもっとかけてもいけそうですね。
4滴ぐらい垂らしてみよう。

うん。とってもおいしそう。
じゃあさっそく一口うんおいs辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛いからry
この前買ったミルメークがなければ危ないところでした。
やっぱあれですね、辛いですね。
ソースのついた部分入れて半分かじったんですが気が付いたらピザが残り一枚になっていました。
うん、辛さを楽しむならゆっくり垂らして2~3滴ぐらいがちょうどいいような気がします。
よし、今度はカレーに入れて試してみよう。
で、これを書いてるいるとき何を思ったかスプーンに一滴垂らしてなめてみました
うん、やっぱしょっぱさはありますね、タバスコと違い酸味は全く感じられませんが。
で、やっぱめちゃくちゃ辛くて汗がぶっわって感じです。でもやっぱ口に残る辛さではなく一気に駆け抜けていく感じです。うん、おいしいです。
でもですね…唇がやばいです、超痛いです、今舐めてから5分ぐらい経過しましたが痛みが全くひかないですね。うん、これあれだ、いい眠気覚ましになるわ、。
とりあえず誰が助けてください。唇がー唇がー

とりあえず賞味期限が約2年後なのでそれまでには使い切れるかな…うん


2015年7月6日月曜日

馬耳東風6月のまとめ(2015)

6月の大自然の甘党はこんな感じでした。
カッコ内は前月比です。

・セッション数:1781回(-12.14%)
・ユーザ数:1510人(-16.11%)
・ページビュー:2136回(--11.33%)
・ページ/セッション:1.20(+0.91%)
・平均セッション時間:0分38秒(-7.54%)
・直帰率:85.63%(-2.71%)
・新規セッション率:79.84%(-5.47%)
・ユーザの地域(上位3位):大阪市(-10.31%)、名古屋市(+4.46%)、横浜市(-31.51%)

良く閲覧された記事トップ10
1位:iMovieで水曜どうでしょうみたいなテロップを挿入する方法(iMovie10.0以降)(-23.68%)
2位:夢のトリプルディスプレイを構築する(-25.00%)
3位:賃貸だけどバーカウンター置くよ!(-12.50%)
4位:Chart.jsで作ったグラフをajaxで更新するとcnavasのサイズがおかしくなった(+13.51%)
5位:漫画メシ!その② 華麗なる食卓「チキンカレー」(-17.58%)
6位:Nexus5にAndroid Mを焼いてみた(ー)
7位:山梨県や長野県からUSJに行くとしたら?(+52.94%)
8位:別APKのServiceとAIDL通信を実装するサンプル(+33.33%)
9位:面白い形のお酒のボトルを紹介するよ〜(+34.62%)
10位:漫画「くーねるまるた」とポルトガル料理について(ー)

6月の世の中の主な出来事(だいぶ偏ってます)
・寒かった
・ギリシャヤバい
・G7サミットあった

2015年7月3日金曜日

最近見ているアニメ2。ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているのだろうか

どうも!7月に突入しそうでしないこの時期!
でも暑さは7月!むしろまだ本番ではないんですよね…。
今年は夏が長い気がします。(気分的にですが)

さて、今回も最近見ているアニメ。
春のアニメが終わって、夏のアニメになる時期!
春に見たのを記事にしとかないと時期を見逃す!
そんな訳で今回はこちら!


ダンジョンに出合いを求めるのは間違っているのだろうか

広大な地下迷宮、通称「ダンジョン」を中心に栄える迷宮都市オラリオの地で、
冒険者に憧れ、英雄譚にあるような「異性との運命の出会い」に憧れた、
少年ベル・クラネルが様々な出会いと冒険をするお話。

まぁ、この作品が気になったきっかけは、


この圧倒的な胸と服装が気になったからですがね!
これを見かけた時は何がどうなったと思いました!
他のも見てみましょう。


なんて斬新!ある意味ファッションセンスがあります。

話を戻しますが、ストーリーは王道だと思います。萌えアニメもいいけど、
こういう冒険しているやつもいいよね!

では、また~。





2015年7月2日木曜日

1K一人暮らしが、癒しの入浴空間というものにチャレンジする話

 どうも、ポケモンカードGBではイーブイデッキの使い手だった男、aokiです。

最近は天気が悪いのに蒸し蒸してて嫌ですね。
こういうときには少しぬるめの浴槽にじっくりと浸かるに限ります。
しかしまぁ、何をやるにしても暑さでだるい夏場、少しでも日々の入浴という行為に涼しげな演出や癒しの効果を得たいもの。

というわけで、入浴の雰囲気を盛り上げる為に、aokiが無い知恵を絞ってみました。













猫の額程度の浴室に、クリップライトと100均の青フィルムを貼付けて無理矢理癒しの空間演出(笑)です。配線は高めの位置で固定し、間違っても感電しないよう配慮。


スキューバダイビングの醍醐味でもある、海の底に抱かれる感覚が得られればと思うのですが、こうして見ると何とも安っぽいなぁ・・・
ともあれ、普段の入浴よりも新鮮な気持ちになれることは確かです。光の演出って本当に大切ですね。次はもっと綺麗に映るように撮り方を工夫してみよう、うん。

ともあれ、照明が整ったのだから、演出に大切な音響にも気を使ってみます。ということで、今回は水、海をテーマにした癒しのBGMを選曲してみました。


 スーパーマリオ64 ウォーターランド

名作スーパーマリオ64から、水のステージのBGM。
波音などの自然音を使っていないにも関わらず、穏やかな水のイメージを感じさせてくれます。プレイした方の中には、意味も無いのにこのステージに潜ったことのある人も多いのでは?
ぼーっといつまでも聞いていたい感覚は、入浴シーンにもってこい。



ポケモンカードGB スイミングプール

こちらはポケモンカードゲームを題材とした、名作ゲーム「ポケモンカードGB」からの一曲。
劇中のいくつかのステージで使い回されていますが、曲名の通り、屋内プールをフィールドとするアクアクラブのステージ曲としての印象が強いですね。
チープながらも、ゆったりとしたGB音源が不快でない人は入浴に役立ててください。


上記の他にも、波の音の環境音や、オルゴールなんかも浴槽で聴くにはオススメです。
普段の入浴にマンネリしている方は、こんなaokiの安っぽい演出でも参考にして頂けるとありがたいです。

以上、今週のaokiでした。





2015年7月1日水曜日

ジェットコースターの世界一

どうも、絶叫マシンていいよね。ジェットコースターっていいよね。
でもフリーフォール系は怖いよね。 てことでジェットコースターが好きな山下です。

てことで世界一速いジェットコースターは…
アラブ首長国連邦にあるフェラーリ公式テーマパーク「フェラーリ・ワールド・アブ・ダビ」の「フォーミュラ・ロッサ」らしいです
発車2秒で100キロ、5秒で最高速度の240キロになるらしいです。
富士急ハイランドにある国内最速コースターのドドンパが172キロなので約2倍の速度です。
ドドンパは1.8秒で172キロになるので加速はドドンパのほうが早いですが…ドドンパですでに歯を食いしばって「このまま吹き飛ばされて死ぬわこれ」とか思ったレベルなので240キロとかどうなるんでしょうね。うん、めっちゃ乗ってみたい きっと早すぎてわけわからんうちに終わってるような気もしますが… ちなみに最前席には目を保護するゴーグルがついているそうです。
うん、超乗ってみたい 
まあアラブなんてどうやって行くんだって感じですが

で、世界一長いコースターは…
三重県桑名市のナガシマスパーランドにある「スチールドラゴン2000」らしいです
全長2479メートルでギネスに登録され、できた当初は最高部の高度や落差、最高速度も世界一だったとか
昇るだけで1分以上かかってますね…うん、これは怖そう
やっぱこうジェットコースターって昇るときのドキドキ感もいいよね。
特に一番最初の落下前の昇りが遅いとじらされてるドキドキ感があってなんかこう恐怖感が増すよね。
あとこのスチールドラゴン昔事故があってリニューアルされたんですが、リニューアル後の最大の特徴が

このむき出しのシートです。富士急の「ええじゃないか」みたいな足が宙ぶらりんになるタイプは乗ったことありますがこのタイプはなかなかないんじゃないでしょうか。
座席を覆うカバーがないだけでだいぶ怖く感じますね。実際乗ったらめちゃくちゃ怖そうですけど
三重なら行こうと思えば行けるし今度ぜひ乗りに行ってみたいですね。

で、世界一高いコースターは…
アメリカのニュージャージー州にあるシックスフラッグス・グレートアドベンチャーの
「キンダカ」らしいです。
高さ139メートルと高さもすごいですが最高速度も205キロとスケールが違います。さすがアメリカ
スケールがry
日本のジェットコースターとは違いただ一回上昇して下降するだけのシンプルなものですが…
うん、発車直後の加速といい昇ってるときにも下ってるときにもあるひねりといいなにより高さといいなにこれ、超怖そう。
でも短いからリピートして乗っちゃいそう。

で、アメリカフロリダ州のオーランドに建設予定の「Skyplex」という娯楽施設に「キンダカ」を抜いて世界一の高さになるジェットコースターができるそうです
その名も「Skyscraper」だそう
これがCGで作った完成予想動画です。
なんかもういろいろとアホですね。 なんですかこのビルというかタワーに巻き付いてるコース。
そしてひねり。高さはなんと173メートル、最高速度も104キロらしいです。
あのタワーに巻き付いたコースを104キロで爆走…うん、超怖い
生涯で一度は乗ってみたいですね。そうだ、フロリダに行こう。

うん、ジェットコースターっていいね。